恋歌・冬の章




君の腕 擁かれ眠る 夢を見て 君の遠くに 居るを知る朝


窓の外 舞い降りる雪 光る空 君に見せたき 天の調べぞ 


きらきらり 元気でいてと 流れ星 きみまで続く 冬の大空







やっと3つ(^^;好きな人、大切な人が遠くに居ることを思い浮かべて
読んでくださるといいと思いますv


home

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO